2008年05月13日

ウツ病は心の風邪でしょうか

ウツ病は心の風邪でしょうか

「最近なにもやるのにやる気が出ない」「なにもしないのに疲れやすくなった」
「このごろなんだか憂(ゆう)うつ」
そんな言葉をよく耳にします。

"ウツ状態"とおもわれる状態ですね。

最近では「ウツ病」という名前がかなり広まってきたため、
「もしかしてウツ病ではないかな?」と思うこともあるかもしれません。

こんなとき、あなたならどうしますか?「ウツ病はこころの風邪(かぜ)のようなもの」
と一般に言われているため、「ちょっと元気がないだけだし、無理しなけれよいのではないか」
などと軽く考えてしまいがちです。

確かにウツ病は「風邪(かぜ)」のように誰もがかかりうる症状かもしれないが。

しかし、「風邪(かぜ)」とは比べものにならない症状を伴う病気です。

自殺まで考えてしまうほどつらいのです。

決して「こころの風邪(かぜ)」などというなまやさしいものではないかも知れないです。

自殺者の多くは精神障害でそのうちウツ病と思われる確立が非常に比率は高いと言われています。

しかし、ほとんどの場合ウツ病は適切な治療を受けることにより、
よくなる可能性がある病気と言われております。

ただ一番の問題は、ウツ病にかかっている人の半数以上が治療を受けていないことです。

その理由は人様々ですが。

ウツ病になりやすいのは生真面目(きまじめ)で責任感の強い人が多いといわれます、
自分の問題は自分で解決しようという傾向が強いこともそのひとつかも知れません。

また、周囲の人も、こころの問題だから治療の対象ではないと考えがちです。

そのために治療の開始が遅れたり、
ほとんど治療されなかったりということが起こるのです。

ウツ病による自殺者が後を立たないのは、
適切な治療を受けていないことが原因といわざるをえません。

ウツ病に対する正しい知識を身につけることが一番で、
どうしても偏見を払拭(ふっしょく)してもらいたいものです。。

自殺をしてしまってはあとの祭りです。この最悪の事態にならないためにも
治療が大切なことです。
ウツ病は風邪か
posted by あちゃこ at 08:53| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。